情報公開

職場環境の見える化について

弊社では福祉・介護職員特定処遇改善加算を算定しています。

加算Ⅰを取得している事業所

  • 訪問介護スマイルケア(介護保険法:訪問介護・独自型サービス / 障がい者総合支援法:居宅介護)

加算Ⅱを取得している事業所

  • 訪問介護スマイルケア(障がい者総合支援法:重度訪問介護)
  • デイサービスにこスパ(介護保険法:通所介護・独自型サービス / 障がい者総合支援法:共生型生活介護)
  • 放課後等デイサービスガッツ(児童福祉法:放課後等デイサービス)
  • 放課後等デイサービスガッツmore(児童福祉法:放課後等デイサービス)
  • 放課後等デイサービスオレンジ(児童福祉法:放課後等デイサービス)

職場環境等の状況

資質の向上
・小規模事業者の協同による採用・人事ローテーション・研修の為の制度を構築しています。
 →各種研修につて、外部団体に参加し他の小規模事業者と協同で研修を企画・開催しています。
労働環境・処遇の改善
・ミーティング等による職場内コミュニケーションの円滑化による個々の福祉・介護職員の気づきを踏まえた勤務環境や支援内容の改善を行っています。
 →各事業所で始業時の朝礼を行い、改善すべき事項などがあれば報告し責任者で協議のもと改善のために取り組んでいます。
・健康診断・こころの健康等の健康管理面の強化、職員休憩室・分煙スペース等の整備を行っています。
 →職員向けの健康診断を年1度実施します。また、建物ごとに職員休憩室・分煙スペースを整備しています。
その他
・中途採用者に特化した人事制度の確立を行っています。
 →他産業からの転職者・主婦層・中高年齢者が働きやすいよう、短時間勤務制度を導入しています。
・非正規職から正規職員への転換を行っています。
 →2019年度は2名の非正規職員さんが正規職員として採用されました。

事業所自己評価